生活クラブの口コミ・評判・感想

生活クラブのトップページ

生活クラブは、生協のオンラインスーパーです。サービスには『班配送』と『個別配送』の2種類の利用方法があります。『班配送』は通常の4%OFFで注文可能ですが、4人以上での購入が対象です。『個別配送』は1人でも購入できます。

生活クラブの公式サイト
生活クラブの口コミ
  • おいしさに定評がある国産の厳選食材を販売
  • 生鮮食品・加工食品・飲料品・幼児用食品で放射線物質検査を実施
  • 班配送の場合は注文金額が4%ディスカウントされる
  • 生産者との交流イベントも定期的に開催
  • 生活クラブの食材が手に入るリアルショップ、デポーを東京・神奈川・千葉で37店舗展開
  • 生活クラブの組合員になる必要がある
  • 販売価格は高め
  • 個別配送の場合は最低買い物個数が決められている
  • 注文から配送までにタイムラグがある
詳しい口コミはこちら
生活クラブの販売商品
生鮮食品 加工食品 飲料品 日用品 衣料品
生鮮食品◯ 加工食品◯ 飲料品◯ 日用品◯ 衣料品/

生活クラブでは、国産にこだわった生鮮食品、添加物の少ない加工食品、飲料品、日用品を約600品目販売しています。生協組合員が納得する安心、安全な食品が充実しています。自社の配送センターで生鮮食品(野菜、果物、精肉、鮮魚、乳製品、卵、きのこ)、加工食品、飲料品、幼児用食品の放射線物質検査を実施し、放射性ヨウ素及び放射性セシウムが国の基準値以下の商品を配送しています。

生活クラブの配送エリア
関東 関西 東海 北海道 東北 甲信越
関東◎ 関西◯ 東海◎ 北海道◎ 東北◎ 甲信越◎
北陸 中国 四国 九州 沖縄 海外
北陸/ 中国/ 四国/ 九州/ 沖縄/ 海外/
配送エリアは、北海道・青森・岩手・山形・福島・茨城・栃木・群馬・埼玉・千葉・東京・神奈川・長野・山梨・静岡・愛知・滋賀・京都・大阪・兵庫・奈良の一部地域です。
生活クラブの配送料・手数料
注文金額 配送料・手数料
約3,000円(8点以上) 0円(注釈)
【注釈】京都・大阪・奈良は個別配送1回につき158円かかります。
生活クラブの基本情報
年会費 無料
月会費(積立増資) 1,000円
出資金 1,000円
支払い方法 口座自動引き落とし
対応クレジットカード 無し
個別購入 無し
定期購入 対応(サービス名称は生活クラブ・宅配頻度は毎週)
最低買い物金額 約3,000円(個別配送の場合は1回当たり8点以上の購入が必要)
運営組織 生活クラブ連合会
所在地 東京都新宿区新宿6-24-20 5F(地図
代表者 加藤好一
電話番号 配送エリアによって異なる(電話番号の検索はこちら
問い合わせフォーム https://www.seikatsuclub.coop/contact/
サイトアドレス http://www.seikatsuclub.coop/
生活クラブの利用体験談1
投稿者 imさん(千葉県在住30代女性)
家族構成 5人(夫50代・妻50代・娘30代・息子20代・娘20代)
利用期間 1990年~2005年
月平均利用回数 毎週
月平均利用額 約40,000円
月平均食費 約70,000円
全体満足度 4つ星
品質満足度 5つ星
価格満足度 3つ星
サービス満足度 4つ星
オススメの商品 牛乳と卵
生活クラブの良い点を一言でいうなら?
商品全ての品質が素晴らしい。
生活クラブの悪い点を一言でいうなら?
価格が高い。
生活クラブは、母が子育ての時期に食の安全性を考えて始めました。当時小学生だった私が始めてその品質の高さを実感したのは、家庭科の調理実習で、他の子どもが家から持ってきた卵を口にしたときです。市販の卵は何か薬品のような、妙な味がして吐き出してしまいました。それほどに味が違いました。

現在は定期的な宅配はお願いしておりませんので、店舗での買い物のみになります。特によく購入するのは、酪農製品と肉類、旬の野菜などです。どの製品もスーパーで購入するよりは割高になりますが、素材の味・香りがしっかりしていて、特定の素材を主役にした料理を作る、というときには生活クラブに頼ります。我が家では餃子を作るときには、全ての材料を購入します。何度か部分的に違うものを使ってみて味が落ちる経験をしてからは(ことさら肉に関しては、味もさることながら調理中からの肉の香り、粘りなどが全く違います)、浮気心を起こさなくなりました。

母によると定期購入をしていた当時は同じ集合住宅に住む何家族かと合同で宅配をしてもらっており、肉の部位は毎回違うものが振り当てになったりしていたとか・・・これは現在どうなっているかは存じ上げませんが。ただそういうアイディアも新鮮で良かったと聞いています。元祖オーガニックと言えるような製品を扱っており、アレルギーを持つ人も安心して買い物ができます。食の安全性が声高に叫ばれる今だからこそ、特に子供を持つ親御さんにはおすすめしたいブランドです。

生活クラブの利用体験談2
投稿者 でっぽんさん(東京都在住30代女性)
家族構成 4人(夫63歳・妻63歳・娘33歳・娘28歳)
利用期間 2012年7月~現在
月平均利用回数 毎週
月平均利用額 約30,000円
月平均食費 約70,000円
全体満足度 4つ星
品質満足度 4つ星
価格満足度 4つ星
サービス満足度 4つ星
オススメの商品 温州みかんジュース
生活クラブの良い点を一言でいうなら?
品質がお手頃価格で良い。
生活クラブの悪い点を一言でいうなら?
注文が把握しづらい。
以前、別の宅配サービスを受けていたのですが、引っ越したのをきっかけに休止。新たに宅配サービスを開始するためには、近所の人たちを集めなければならないので、困っていました。そんなとき、生活クラブのキャンペーン車がやってきて、温州みかんジュースの試飲会イベントが始まり、それに参加したのがきっかけです。素朴なみかんの甘さと、後味のスッキリさに感動し、すぐに入会を決めました。

お肉から加工品、調味料までこだわりの食材が集められていることから、満足のいく宅配サービスだと思います。宅配をしてくれるのが女性で、商品のことについてお話できるのも貴重な機会でした。やはり女性同士だと、「個人的なオススメはトマトケチャップです」とか、「この商品は割高よね」なんて話を気軽にできるのでいいですね。

宅配サービスの場合、注文してから実際に自宅の届くまでタイムラグがあるので、ついうっかり二重で注文してしまうことがあります。使い切れない食材が2週続けて届いてしまうので、調味料をメインに宅配サービスを利用し、生鮮食品は生活クラブのデポーで購入するようにしました。

生活クラブは、店舗販売もしているので、ほかの宅配サービス会社と違い、良いとこどりできるのがいいですね。卵が切れてしまったときや、温州みかんジュースが無性に飲みたい時など、いつも重宝しています。このように、宅配サービスと店舗が組み合わさっていると、消費者としてはとっても便利ですし、継続しやすいのではないかと思います。

生活クラブの利用体験談3
投稿者 りんごさん(神奈川県在住30代女性)
家族構成 2人(夫30歳・妻30歳)
利用期間 2011年8月~現在
月平均利用回数 毎週
月平均利用額 約15,000円
月平均食費 約35,000円
全体満足度 4つ星
品質満足度 5つ星
価格満足度 3つ星
サービス満足度 4つ星
オススメの商品 鯖の味噌煮(冷凍)
生活クラブの良い点を一言でいうなら?
冷凍のお惣菜がおいしい。
生活クラブの悪い点を一言でいうなら?
価格が高め。
夫が子どものころから生活クラブの味に親しんでいたので、義母のすすめもあり、結婚を機に生活クラブを始めました。私が一番気に入っている点は、冷凍のお惣菜がとにかくおいしいことです。スーパーで買うような冷凍食品と違い、夕食に出しても味、見た目ともに問題ないレベルです。家庭で作ったようなおかずの味がします。ものによっては家庭で作るよりもおいしいかもしれません。忙しいときに本当に助かります。

その中でも、特においしいと思うのは、鯖の味噌煮、餃子、鶏ごぼうごはん、さんまのつみれ汁、つみれ鍋の素、アジフライ、やきとりセットです。これらを買うために、生活クラブを続けているといっても過言ではないです。その他、冷凍のお惣菜以外で重宝しているのは、大豆の水煮缶詰、冷蔵の五目豆、黒豆、卵豆腐、冷凍の魚類(刺身、切り身、干物など、何でもあります)などです。これらも、スーパーで買うものよりも味が良く、ストックしておけるので便利です。

悪い点を言うならば、価格が高めなことです。安全で品質の高いものを取り扱っているので、仕方ない(適正価格である)とは思うのですが、やはり高いと感じます。特に、肉類は安全性が高く、味が良いのはわかるのですが、毎日食べるには、ちょっと躊躇してしまう価格です。肉類はついついスーパーで買ってしまっています。毎回立派な商品のカタログが届くので、ペーパーレスにしたら、少しは価格が安くなるのでは?と思います。

生活クラブの利用体験談4
投稿者 mokakoさん(千葉県在住50代女性)
家族構成 2人
利用期間 1990年~2010年
月平均利用回数 毎週
月平均利用額 約40,000円
月平均食費 約60,000円
全体満足度 4つ星
品質満足度 5つ星
価格満足度 4つ星
サービス満足度 3つ星
オススメの商品 豚肉・加工肉
生活クラブの良い点を一言でいうなら?
美味しい。
生活クラブの悪い点を一言でいうなら?
班での取り組。

生活クラブ生協に入会したきかっけは、安全なものを食べたいと思ったからです。入会した当時は、班の取り組みしかなく、豚肉、野菜、魚類などは、班のみんなで分け合っていました。班会を開きみんなで話し合いながら、注文を決めていました。不便でしたが班の方のいろいろな使い方やアイデアなども聞くことが出来、良かったと思います。今では、個別注文、戸別配達にもなり、便利になったと思います。
 
調味料も本物のものを取り扱っています。調味料を生活クラブのものに変えただけで、だんな様が「料理が美味しくなった」と言われたと言うお話は、何人もの方に聞いたことがあります。豚肉や加工肉も美味しくとても気に入っていました。冷凍のお魚も鮮度が良く、いかは、吸盤がまな板に吸い付くくらいの鮮度でした。

生産者さんとの交流も頻繁に行われていました。生産者さんの思い、どのようにして作られているかと言う事も聞け、自分や家族が食べているものが、どの様にどこで作られているのかと言う事が解かって安心して食べれます。添加物も必要のないものは、使っていないので安心ですし、加工品などの原材料も明らかにしていますので、安心して食卓に出せるのではないでしょうか。

今は、生活クラブからは、利用していません。辞めた理由は、班配達しかなく、加入していた班が家から遠く、受け取りに行けなくなったからです。組合委員は、辞めていませんので、デポーに行って買い物をしたくなりました。平田牧場のお肉、ウィンナーが食べたくなりました。

公式サイトはこちら